事業エリア

西池袋の街づくりに貢献する地域冷暖房事業

1984年8月に設立した当社。1985年6月より熱供給を開始し、池袋駅周辺の大規模な開発に合わせて、3つのプラントを建設してきました。これにより最適な熱源システムを追求し、地域冷暖房システムとして街づくりを支えています。今後も西池袋地区の再開発と共に、当エリアへ環境にやさしく、安全・安心な熱エネルギーを安定供給し、地域とお客様から信頼される環境貢献企業を目指してまいります。

供給地域

主な供給先

地域冷暖房を活用するお客様

メトロポリタンプラザビルのセンタープラントと東京西池袋ビルディングの第1サブプラント、ホテルメトロポリタンの第2サブプラントの3ヵ所から、西池袋地区全域の事業用ビル、商業用ビル、公共施設、文化施設当へ冷暖房用の冷水・蒸気をお届けしています。